高知の身近な植物たちTopへ



日本全土の道端や庭などに生える。
葉をもむとキュウリのような匂いがすることが名前の由来です。



花は直径約2mmの淡青紫色。花期は3〜5月。
写真は5月、もう花の終わりが近い。



下の方の花は先に咲いて既に結実しています。
写真中央にこちら向きの萼があり、中に4つに分かれた果実が見えます。