高知の身近な植物たちTopへ



川原には様々な植物が生育しています。特に下流部では、流域の工事後の法面保護に散布され
ている輸入芝の中に他の植物の種子が含まれていることが多く、流れて集まってきます。



ヒナキキョウソウは初夏に咲く、小さくて見逃してしまいそうな草で、可愛いらしい花の咲く帰化植物です。
互生する葉の付け根に蕾がつきますが閉鎖花で、開花するのは頂上の花だけです。
これに対してキキョウソウは次々と開花し、別名ダンダンギキョウと呼ばれています。



今年は町内の公園で咲いているのを見つけました。